オーストラリアに行って感じたこと 不便さが生きる力を養う

水がない。
自動販売機が全くない。
コンビニエンスストアがほどんどない。
トイレがない。

毎日事前の準備が必要でした。

CIMG71271

これらは手配すれば手に入りますが・・・

地図が無い。現在地があまりよく分からない。
携帯電話が使えない。
車が無い。

発展し便利で不自由さを感じない日本。
とても良いことですが、それらがない環境になると・・・、生きる為、生活する為に、その都度考え行動しようとする自分がいました。

毎日、その時間、その一瞬がサバイバル。

こんな感覚で毎日を過ごせたら、恐ろしく成長しそうです。

ちょっと脱線しますが・・・、オーストラリアに行って日本の良い所をとても感じたものがあります。

何だと思いますか?

それは・・・、トイレでした!

不便さも有難味を感じるうえで必要だと思いますが、軽く潔癖症の自分にはトイレはきつかったです・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です