オーストラリアに行って感じたこと 子供たち

クーヨンテニスクラブに行ったときのビックリした感覚・・・、ゲームの順番待ちをしていて横入りしたりせず、きちんと待っている。

CIMG70071

ゲーム最中でも、勝ちたいと思ってプレーしている子もいれば、経験が浅くラリーがまだできない子もいる。

歳が小さい子もいれば、大きい子もいる。

にもかかわらず、自分勝手にプレーをする子はいない。

秩序が保たれている。
これは本当にビックリしました。

 

全豪のキッズイベント。

CIMG70461

1面を各ブロックに分けて、効率良く練習していますが、ここでも周りに影響させるような迷惑を掛けるような行為をしている子がいない。

CIMG70531

コーチがボール拾いの指示を出すと、急ぎ走ってボールを拾う。
勝手なイメージですが、個人の人権を尊重されている国なので、拾わない子がいたり、ちんたらと拾うイメージが僕の中にありましたが、全くなし。

試合中に通路や試合コートの近くで、通行人などにぶつかるように走り回ったり騒ぐ子がいない。

場をわきまえているんですよね。

色々な国がありますが、オーストラリアの感覚が先進国の世界的な基準に近いとしたら、今の日本、ちょっとどうなんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です