子供の成長

ジュニアのクラスは同学年、同レベルのメンバーだけで揃っていません。
違う学年、テニスのレベルや経験もバラバラだからこそ、子供たちが自ら学べる環境があります。

CIMG753221

年齢や経験が上の子が下の子の面倒を見る、協力する、優しく教えてあげる。
下の子の面倒を見てあげられるということは、自分のやりたいこと(欲求)だけを追求していてはできないことで、相手に合わせてあげるために、我慢をしなければならないこともあります。

下の子は、その姿を見て一生懸命に頑張る。
上の子たちの行動や言葉遣いなどを見て、盗み、真似をして、学び、未来の下の子たちに伝えていく。

どちらも子供の成長過程において、大きな影響と成長をもたらします。

そのようなことを子供たちの中で学び、他人から影響を受けて、自己が確立していくのではないかと考えます。

一方的に教えるのではなく、見て学び、自分たちで考え行動していく。
年齢やレベルが違うからこそ、得られる経験があります。

そんな環境がSHOW.T.P安城校のジュニアレッスンにはあります(^^)

CIMG753411

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です