全豪オープン滞在4日目

昨年に続きボスからのミッションを受け、会場2時間前からみんなで席確保の為に動きました。
Hisense Arena(ハイセンスアリーナ)は自由席だからです。

前回と並ぶ場所が変わっていて、今回は開場まで荷物検査も受けることができないのでドキドキ・・・。

平下コーチの緻密な!? 戦略とラッキーアクシデントもあり、なんと最前列を確保!
2年連続・・・、奇跡的です(^^)

錦織圭(5位)選手対クズネツォフ(48位)選手。

選手の息づかい、ボールの変化が面白いように感じられます。

クズネツォフ選手のタイミングが早くあたりの厚いストロークが素晴らしく、どっちが勝ってもおかしくありませんでしたが、錦織選手が勝ちをもぎ取りました。

気温もグングン上昇して、タフマッチ。
この暑さで、この試合時間・・・、過酷な世界です。

ここにスタッツが出るんです。
全てがかっこいい!

このスタッツから読み取れることを神谷コーチから教えてもらいました。

滝川さん、素敵な写真ありがとうございました(^^)

次は予選を勝ち上がった添田豪選手対マレク・ジャジリ(56位)選手。

駅近くの丘にはオーロラビジョン2台をくつろぎながら過ごせる場所がありました。

前日朝に手に入れた今日のチケット。
グランドパスとナイトセッション(19時~)のロッドレバーアリーナのチケット。

夜まで長いので、洗濯をしにホテルへ一旦戻りました。
お腹も空いたのでマクドナルドでチーズバーガーを買って来ました。

お肉が美味しいと聞いたので、楽しみにしてホテルでパッケージを開けると・・・、バンズにチーズが挟まれて・・・、お肉が入っていませんでした(^^;

チーズハンバーガーって言わなかったからかな(笑)

みんなと観る会場が違うので単独行動をしていましたが、会場に入るのが初めてでロッドレバーアリーナとマーガレットコートアリーナの場所がゴチャゴチャニなり混乱。

指定席も初めてで迷ってしまいましたが、何とか自分の席に到着。
簡単なことなんですが・・・(^^;

現在世界ランキング1位ケルバー選手対ツレンコ選手(51位)
ファイナルセットまでもつれ込みました。

いよいよ・・・、待ちに待ったロジャー・フェデラー(17位)選手対予選を勝ち上がったメルツァー選手。
フェデラー選手は膝の手術後、初の公式試合になる復帰戦です。

楽天オープン(その時はAIGジャパンオープンだったでしょうか)に1度だけ出場・・・、この時観ることができず、2年目はチケットを買ったものの来日せず。

理想とも言える機能的な動作、多彩なテクニック、フットワークを観たくて観たくてしょうがなかった選手。

今ここに・・・、この会場で念願のフェデラー選手!
昨年に続きまたもや念願が・・、叶いました!!

テニスって、こんなに面白い(^^)
綺麗で・・・、まさに芸術的という言葉が当てはまるプレーとコート上での表現力。

一人だけ別次元で、テニス対違う競技の選手が戦っているかのようにも見えました。
テレビでずっと観てきましたが、生で観るプレーは感じるものが全然違いました!

会場はフェデラー劇場。

興奮が伝わりますか?!

ナイトセッションが終わるのはこんなにも遅いんですね。
フェデラー選手はゲームが早いのでこの時間ですが・・・、選手って本当に大変です。

日付が変わった会場。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です