ATP1000 上海マスターズ 2日目前半

朝にミーティングをして、開場が11:30の為、出掛けるまでの時間少し街をブラっとしました。

ちなみに中国は通信規制があり思うようにSNSが使用できません。
特にGoogleと関係が悪い為、その関連とFacebookやLINEもダメです。

僕の場合は相変わらず携帯電話は電源が入らず、それ以前の問題で使えません(^^;

 

 

そしてスーパーへ。
目に入ってきたのは・・・、めちゃくちゃ大きい見事な野菜!?
自分の手も一緒に写してくれば良かったのですが、以上に大きくみんな均一なんです。
噂の成長ホルモン剤・・・かな(^^;

 

 

写真が分かりづらくてすいません。
とにかくみんな巨大です。

 

 

野菜は特に残留農薬も多いらしく、現地で生野菜はリスクが高いと言われました。

 

 

 

グレープフルーツは日本のメロンぐらいの大きさでした(^^;

 

 

奥に進むと特にこのエリアが臭い・・・。

 

 

 

 

日本ではあまり見られない部位も含めて、外気に触れる状態でそのまま売られています。

 

 

 

スーパーもマスターズの会場でも中国の店員さんは、スタッフ同士でしゃべっているかスマホをずっといじっていることが通常で、これも文化の違いにビックリしました。

またレジで後ろのおばあちゃんに後ろからガンガン押されたり、会場で飲み物を買うときに並んでいても普通に横入りされたりもしました(^^;

 

 

朝にはミーティングをしているお店も多く、面白いところではその場で駆け足をしたり、番号を順番に大きな声で伝えていたり、まるで軍隊のように見えました。

 

 

そして何よりも怖かったのが、中国の道路事情!
バイクはノーヘル、夜にノーライト(お金がない人たちは付けない習慣らしいです)、逆走、二人乗り。
バイクはエンジンではなくて、モーターなので音が静か。
その為、接近時もほとんど音がしないのです。
昔中国は自転車が大量に走っているイメージでしたが、今は自転車はとても少なかったです。

 

 

道路には人が急に飛び出してきたり、ウィンカーを出さずに急に追い越し割り込んできたりします。
期間中も車とぶつかりそうになった事が2回もありました。
事故が起きない方がおかしい状態です。

 

 

会場に着くまでには多くのダフ屋が道路横にいて活動していました。
会場内にも多くいるのも驚きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です