安城市硬式テニス協会主催「平成29年度秋季女子初心者テニスクリニック&ダブルス大会」

今春に続き第2回目、安城市硬式テニス協会主催「平成29年度秋季女子初心者テニスクリニック&ダブルス大会」を担当させて頂きました。

 

 

テニスを行う上で大切な身体。
ケガの予防はもちろん、動作や動きを向上させるために、柔軟性や可動域が大事。
柔らかくするコツもお伝えしました。

 

 

情報の処理・・・、まずは観察。
予測、判断、実行のプロセスがゲーム時に必要とされるものです。
そのトレーニングを楽しく進めていきました。

 

 

相手との関わりやボールコーディネーション。
球技を行う上で必須の能力です。
この能力が高ければ高いほど、テニスは簡単になります。

今回はそこに情報の処理や、相手とのやりとりも乗せていきました。

 

 

ゲームでコントロールする3つのもの。
時間、場所、相手。

 

 

ゲームで必要とされる場所のコントロール、狙いも頭で描いて表現していきました。

 

 

動きやショットする際の力を生み出すパーツ。

 

 

今回は皆さんとのプレーにも時間が取れ、また色々な方と交流し、テニスをみんなで楽しむ雰囲気が会場を包んでいました!
とても素晴らしかったですね!!

 

 

恒例のじゃんけん大会も(^-^)

 

 

参加して下さった皆様、ありがとうございました!!
みんなでテニスを楽しむ雰囲気が拡がっていったら嬉しく思います。
また会える機会を楽しみにしています。

 

 

そして最後にお手伝い頂いたスタッフの皆さんと。
お疲れ様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です