卒業

本日は中学3年生の長田虎汰郎、塩崎一護がSHOW.T.Pを卒業する日。
次世代メンバーの為に考えてくれて、少し早いスケジュールとなりました。

最後の強化レッスンは競技導入クラスの子も集まって、二人の送別レッスンをする段取りになっていました。

この日、二人は炎天下の中、 中学校テニス大会愛知県大会 男子ダブルスがあり、自分達よりも実力者であるペア達にもなんとか勝利し、見事優勝することができ 東海大会に駒を進める事ができました。

二人は同時期ぐらいにテニスを始め、小学生低学年の時は戦績に少し差が有り比べられてしまうところがありました。

その中で一護にとっては初めての東海大会に出場できることになり、地道にコーディネーショントレーニング、フィジカル、フットワークトレーニングを地道に積み重ねてきた結果は本当に良かったなと思います。

ただまだ通過点、更に頑張って欲しいです。

そしてこれはコロナ渦で昨年中止となりましたが、今年も状況が大変な中、開催して下さった関係者の皆様のお陰です。
子供たちの夢や目標の舞台を作って下さり、本当にありがとうございました。

さて、足がつる中、暑い中4試合戦った二人は、レッスン後半の時間に到着。

普段から年齢、経験がバラバラでも一緒に練習しているチームですが、あらためて疲れている身体で1人ずつ想いを込めてラリーをしてもらいました。

最後は自分たちの学んできた事、経験を次世代メンバーに伝えてくれました。

いつも様々な場面でご協力、サポートして下さっている保護者の皆さまとも。

2015年10月強化クラスがスタートした時の1期生
虎汰郎・一護小学校3年生
先に卒業した美結小学校5年生
みんな東海以上になったね

小学3年生から6年間指導に当たらせてもらい、色々な事を学ばせてもらいました。
それはここでは書き切れない沢山の事…。

今まで本当にありがとう。
そして今日はおめでとう。

これからの更なる飛躍を楽しみにしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です