SHOW.T.P安城校 月例強化練習会

今年から月1回開催できたら良いなと企画している、一般ジュニアクラスと強化クラスの合同練習です。

先ずはウォーミングアップメニュー。
リーダー役の時は創造性、リーダーでないときはコピー能力(観察)を作る練習です。

 

 

序盤はペアでの進行。
テニスは対人スポーツであることから、相手(仲間・友達)との関わりがとても大切です。

道具を見た時に確実に返球するにはどこを使えば良いか(想像)
ボールと面との関係やインパクトのタイミングを感じていきます。

 

 

上記をベースにしながら、実際にラケットを持って実践です。
技術習得とコミュニケーション能力も同時に鍛えていけるように、メニューを工夫しています。

 

 

練習開始してから、かなりの暑さに。
この時期は湿度も非常に高く、コートの照り返しもあり、タフなコンディションです。

 

 

ボールコントロールに必要な面とボールローテーションをテーマに取り組んでいきました。
キャンディボールは腕の回内動作を習得することを目的にやっています。
その動作がフォアハンドストロークのスピンやサーブを打つ際に必要になってきます。

 

 

コート上は真夏でした・・・、最後は豪雨(^-^;

 

 

テニスは競技特性上、外での環境にどう対応するかも求められます。
特に暑さや雨などは、試合に出るようになると上手に付き合わなければなりません。

暑さの中で頑張ったみんなに天然のシャワー(^^)
最高の笑顔&表現を引き出してくれましたね!

 

 

次回は7月28日(土)13時から開催予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です